国民保養温泉地

 浜坂温泉郷(七釜・二日市・浜坂)は湯量が豊富で効能がよく、健全な保養温泉地として環境庁より指定されました。兵庫県で1番目、全国では79番目です。
但馬御火浦(山陰海岸国立公園)

 岸田川河口から香住町の伊笹岬までの海岸一帯は国の名勝天然記念物「但馬御火浦」に指定されています。
 断崖絶壁がえぐられて出来た洞門、洞窟が多く、釣鐘洞門や柱状節理の美しさで天然記念物に指定されている三尾大島などの奇勝が連続し、世界屈指の景勝地となっています。浜坂港から遊覧船に乗り探勝できます。
バイカモの大群落地

 全国的に絶滅の危機にひんしているバイカモ(梅花藻・・・キンボウケ科の水中性の多年草で茎は細長く5月頃から夏にかけて梅の花に似た白い花を咲かせる。)の大群落地が田君川に広がっています。
 京大の現地調査によると「バイカモの群生地としては世界的な規模だ。しかも海岸部から4キロほどしか離れていない平坦部の群生地は珍しく、学術的に極めて貴重な価値がある。」と太鼓判を押しています。
 バイカモは湧き水の出る水のきれいな所しか自生せず、田君川の水温は夏は冷たく冬は暖かいことから生育に適していると」みられています。
温泉配湯の日本一

 昭和53年に浜坂温泉郷(76度)を掘り当て、昭和56年に国の省エネルギー・モデル事業全国1号の指定により一般家庭や旅館・民宿、町営住宅など775戸に配湯している。配湯戸数は日本一です。
「蛇口をひねるといい湯だな」
単独行の加藤文太郎

 浜坂町が生んだ不世出の登山家。「単独行の加藤」「不死身の加藤」と呼ばれた。
 大正14年から単独行を初め昭和11年槍ヶ岳北鎌尾根の猛吹雪で31歳の命を絶った。当時の新聞は「国宝的山の猛者、槍ヶ岳で遭難」と報じた。
 文太郎の著書「単独行」は登山家にとってバイブル的存在で必読書といわれた。山岳小読家新田次郎の「孤高の人」のモデルとしても有名である。
薄幸の歌人・前田純孝(翠渓)

 「東の啄木、西の翠渓」と言われ、数多くの悲しくも秀れた短歌を詠んだ。生まれつき体が弱く、明治44年、31歳の短い生涯を閉じた。NHKテレビドラマ人間模様「新・夢千代日記」に15首の歌が紹介され、全国の視聴者から注目をあびる。

 
浜坂観光協会  〒669-6701兵庫県美方郡新温泉町芦屋853-1 TEL.0796-82-4580 FAX.0796-82-3467 E-mail.info@hamasaka.com
    ホーム ページTOP  戻る