「麒麟」は、中国の霊獣として最も傑出した人物を象徴させる想像上の動物であるといわれていますが、麒麟獅子は、地に潜む魔性を祓い空に住む善者を呼び、人々の大いなる夢をかきたてる神の使者として、この地域の人たちに尊敬され愛されてきました。

 この麒麟獅子舞は、私たちの祖先の素朴で豊かな心情が現代社会に今なおあでやかに再現されつづけている証左でもあります。

 いま、浜坂町八地区に伝わる「舞」を連げることによって「まつりめぐり」に文化財というもう一つの価値が付加されるのではないでしょうか。


・名称 居組麒麟獅子舞
(県指定・昭和49年3月22日)
・神社名 大歳神社
・鎮座地 浜坂町居組字宮の前615-1
・祭神 大歳神/若年神
・例祭日 10月9日
周辺の文化財特徴など
●町指定 【天然記念物】
大歳神社社叢
暖帯照葉樹林
居組七坂尾の一本松衝立(町庁舎内)

●県指定 【天然記念物】
居組不動産
暖地性植物群落
鍾乳(日本洞門/亀山洞門)

・名称 諸寄麒麟獅子舞
(町指定・昭和60年3月1日)
・神社名 為世永神社
・鎮座地 浜坂町諸寄字川中町3239
・祭神 伊弉諾命/素盞之男命/塩土翁命
伊弉冉命/事代主命
・例祭日 7月14日・15日
周辺の文化財特徴など
●町指定 【天然記念物】
八坂神社社叢
常緑広葉樹林
諸寄東西洞門

●町指定 【絵画】
為世永神社船絵馬(5幅)
<明徳丸・幸神丸・神恵丸・二艘立・五艘船団>

●県指定 【天然記念物】
池の島の大おう穴
諸寄東ノ洞門

・名称 浜坂麒麟獅子舞
(県指定・昭和47年3月24日)
・神社名 宇都野神社
・鎮座地 浜坂町浜坂字宇都野森2456-4
・祭神 素盞鳴命/稲田女命/大国主命
・例祭日 7月20日・21日/10月8日
周辺の文化財特徴など
川下祭(但馬三大祭の一つ)
麒麟獅子舞ブロンズ像(境内)
●町指定 【彫刻】
宇都野神社麒麟獅子子頭

●県指定 【天然記念物】
宇都野神社社叢
暖地性植物原生林
浜坂のタンゴイワガサとワカサハマギク群落

・名称 栃谷田君麒麟獅子舞
(町指定・昭和61年3月31日)
・神社名 長田神社
・鎮座地 浜坂町栃谷字宮の前1079
・祭神 大国主命/素盞鳴命/稲田姫命
・例祭日 10月13日
周辺の文化財特徴など
田君のバイガモ群生

・名称 七釜麒麟獅子舞
(町指定・昭和61年3月31日)
・神社名 山宮神社
・鎮座地 浜坂町七釜字木谷1409
・祭神 大山祇命
・例祭日 9月29日
周辺の文化財特徴など
●町指定 【天然記念物】
山宮神社社叢

●町指定 【書籍】
白隠彗鶴墨蹟(玉田寺)

●県指定 【建造物】
玉田寺全階式宝筐印塔

・名称 三尾麒麟獅子舞
(県指定・昭和53年3月17日)
・神社名 八柱神社(大三尾)/三柱神社(小三尾)
・鎮座地 浜坂町三尾
・祭神 神速素盞鳴命/神速素盞鳴命
・例祭日 10月9日
周辺の文化財特徴など
三尾子ども麒麟獅子舞
●国指定 【名勝天然記念物】
但馬御火浦

・名称 和田麒麟獅子舞
(町指定・昭和61年3月31日)
・神社名 八柱神社
・鎮座地 浜坂町和田字寺の内307
・祭神 神速素盞鳴命
・例祭日 10月3日
周辺の文化財特徴など
 

・名称 福富麒麟獅子舞
(町指定・昭和57年5月1日)
・神社名 三柱神社
・鎮座地 浜坂町福富字蔵の後口541
・祭神 大国主命/素盞鳴命/稲田姫命
・例祭日 9月28日
周辺の文化財特徴など
●町指定 【天然記念物】
アカメヤナギの雌木(一本境内)

●県指定 【郷土記念物】
三柱神社アカメヤナギ

 
浜坂観光協会  〒669-6701兵庫県美方郡新温泉町芦屋853-1 TEL.0796-82-4580 FAX.0796-82-3467 E-mail.info@hamasaka.com
    ホーム ページTOP  戻る